スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基板外注

どうもNekosanです!


先日、Fusion PCBに基板外注をしていましたが、どうやらデータに不具合があったとのこと

先方からこのようなメッセージが
---------------------------------------------------------------------------
We found there is some problem with the words of the ground layer for file
D56629_10X10, it need to be reverse.
---------------------------------------------------------------------------
・・・わからん!

なんで英語なんだ!、と思いましたが中国語じゃないだけまだマシか・・・


とりあえず訳しないと始まらないので訳してみることに・・・
~3秒経過~
・・・わからん!
googleせんせー!!!


以下訳文(by google翻訳)
「我々は、ファイルのグランド層の言葉をいくつかの問題がありました
D56629_10X10、それは逆にする必要があります。」


・・・わからん!
何を言っているのかさっぱりだ!

仕方ないので手探りで原因を探すことに


とりあえずグラウンドレイヤーとか書いてるからレイヤーをチェック

といっても特に問題はなさそうに見える
wordsとか書いてるから変な文字でも書いてるのか?とか思ったけどそんなこともなかった
設計データには特に以上は見られないけどなー・・・

と、暗礁に乗り上げていました

ガーバーファイルに問題があるのかーと思ってみたけど特におかしいところはない・・・


念のためファイルの拡張子を確認したところ・・・
・・・あ、逆だ

という訳でやっと原因らしい原因を探し出せました

Fusion PCB指定のレイヤーごとの拡張子は以下の通り
Top layer: *.GTL
Bottom layer: *.GBL
Solder Stop Mask top: *.GTS
Solder Stop Mask Bottom: *.GBS
Silk Top: *.GTO
Silk Bottom *.GBO
NC Drill: *.TXT


これのTopとBottom、つまり部品面と半田面の拡張子を逆にしてたらしい

ファイル出力内容を修正してガーバーを出力

zipにして提出しました
次こそは・・・!

という感じです
ちゃんと確認しないとだめですね


では、これぐらいで
しーゆーあげいん!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nekosan

Author:Nekosan
どこぞやの高専にいる猫
ロボコンとかお絵かきとか音ゲーとかバスケとかプログラミングとかいろいろやってます

好きなLEDは5mm青色LED!

Twitter:neko3_twit
pixiv:3024831

リンク
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
twitter
pixiv
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。